名古屋駅太閤口(新幹線口)徒歩約5分の痛くない歯科(歯医者)なら吉田歯科医院。次亜塩素酸水による口腔内ケア

次亜塩素酸水による口腔内ケア

純度99.9%の塩と不純物を限界まで取り除いた「超純水」を電気分解させた高濃度電解次亜塩素酸水(HCLO)です。
口腔内の雑菌などを消毒・破壊して口臭の発生を防ぎ、プラークの形成を制御することにより、歯周病や虫歯を予防します。

市販されている洗口剤とは全く違い、アルコール・着色料・保存料などは一切使用しておりませんので、安心してお使いいただけます
口腔内の洗口以外にも様々な分野で安全安心な殺菌・消毒として使用されています。
一般に知られている次亜塩素酸ナトリウム(NaOCL)とは別のもので次亜塩素酸(HCLO)は人体由来の免疫成分であり、とても安全性が高い物質です。血液中の白血球が身体に侵入してきた細菌を殺菌するさいに分泌しますので次亜塩素酸は低濃度ならば人体に害はありません。

当院ではエピオスを採用して、とても高い治療効果を上げています。
特徴としては、画期的な歯周病治療法として注目されているだけではなく、 根の治療にも使用できる上、虫歯治療にも有用です。

 

次亜塩素酸水を使ってタンパク質や細菌を分解しながら消毒を行なっています。水にこだわった機器を使用しています。

TOPへ戻る